デグーブログ「ころんぼーNEO」

我が家のブルーデグー「コロちゃん」の飼育日記

牧草の1番刈り、2番刈り、3番刈りの違い

ネットでデグーオーナーからの人気が最も高いと思われる「チモシーゴールド」を購入してみました。

f:id:koronboneo:20160406165255j:plain

2番刈りと書いあったのですが…「1番刈り」とか「2番刈り」って何?とモヤモヤしていたので違いを調べてみました。

刈り取り時期が違う

1番刈り:最初に刈り取られた牧草

2番刈り:1番刈りが刈り取られた後に再び生えてきた牧草

3番刈り:2番刈りが刈り取られた後に再び生えてきた牧草

見た目の違い

1番刈り:最も青々としていて、茎と葉がシッカリしている

2番刈り:茎が細く、葉が柔らかそう

3番刈り:とても深い緑色をしており、茎が細く、葉の部分が多い

硬さが違う

1番刈りが一番硬く、3番刈りが一番柔らかい。

最も硬い1番刈りは歯の伸びすぎ防止に効果的。

柔らかい3番刈りは食用だけでなく、敷材や産床にするなどの用途にも適している。

成分や嗜好性の違い

1番刈り:繊維質が高い。栄養がたっぷり残っている土壌から育つため、栄養価が高い。

葉や茎が硬いため、なかなか食べてくれない子が多い。

2番刈り:全体的にやや柔らかくて食べやすいので嗜好性が良い。繊維質は1番刈りより少し劣る。

3番刈り:柔らかくて食べやすいので嗜好性が良い。生産量が少ないらしい。

選び方

歯の伸びすぎ防止のためできるだけ最も硬い1番刈りを与えるのが望ましいが、それぞれ好みがあるらしいので食べてくれるものを選ぶと良いそうです。

チモシーゴールドの感想

前回は1番刈りと2番刈りの混合牧草「OXBOW ウェスタンティモシー」を与えていました。
これはそこそこ食べていました。

そして今回は始めての2番刈りチモシー「チモシーゴールド」。
これもそこそこ食べているな〜といった感じです。

ペレットが無くなったら仕方なく食べている感じ。
ウェスタンティモシーよりよく食べているのではないでしょうか。

うちのコロちゃんはどうやらそんなにチモシーが好きでない様子(^_^;)

しかしレビューをみているととても食いつきが良いと評判なので、チモシー食べない子は試してみる価値があるかもしれません。

16'4/6追記:コロちゃんは1番刈りを食べるようなので現在は1番刈りを与えています( ^ω^ )
硬いにこしたことはないのかなーと。